FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-23

おむつおもらしプレイ

◆本品は2chで見つけた体験談を官能小説風にアレンジしたものです。

.......................................................................................

青木は、妻のきよみにおむつをつけて、その中に放尿させるプレイが好きだ。

その夜も青木は、ネグリジェを着たきよみをベッドの上に仰向けに寝かせ、ゆっくりとパンティを脱がせた後、パンツ型おむつを穿かせた。


「寝たままおしっこしてごらん」

青木は、きよみの肩を抱きながら、耳元で優しい声で囁いた。あまりせかすと尿が出にくくなるので、静かにキスをしたり、乳房を静かに揉んだりしながら青木は待った。

青木に優しくあやされ、きよみは甘えるような声で言った。

「あ、出そう」

すると青木は、おむつの中に手をつっこみ、きよみの恥毛に覆われた恥丘の割れ目をさぐりあてると、そこに中指を沈め、割れ目に沿って指で尿道口のあたりに見当をつけると、そこに掌をあてがった。

「いいぞ、出していいぞ」

青木がきよみの耳元で囁くと同時に、掌に温かい尿がちょろちょろとわずかにかかるのを感じた。

「出たぞ、もっと出せ」

「また出ちゃう」

「いいよ、出していいんだよ・・・」

「あ、出ちゃう」

と、きよみが言う間もなく、青木の掌におびただしい量の尿が激しさを増してあたってきた。おむつ越しにはっきりと聞こえる尿道口から尿が噴出すシュワーという音が、きよみの放尿の激しさを物語っている。

音が聞こえなくなった。放尿が終わったらしい。

「もう出ない」

青木はきよみのおむつをお尻からスルッと剥くように上手に脱がすと、尿をたっぷりと吸い込み重たくなったおむつの放つ生温かい尿臭を嗅いで恍惚とした。

おむつをベッドの脇に用意したビニール袋に入れ、きよみの両膝をゆっくりと開き、尿にまみれたきよみの股間に青木は顔をつっこんだ。

きよみの大陰唇をくまなく覆っている陰毛は残尿のしずくをたっぷりと含みきらきら光っている。びっちょりと濡れた陰毛を掻き分けると、絡み合いながら飛び出している二枚のびらびらした小陰唇がひくつき、小陰唇の中の残尿か愛液かがちょろちょと流れ出てはしとやかに蕾んだ肛門にむかって流れてゆく。

きよみの尿まみれのこんな陰部の姿を、青木は心から愛でつつ舐めまわすのが好きだ。そして、きよみも放尿後の愛情のこもったクンニに快感を最も覚えている。


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : おもらし、放尿
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

放尿後のクンニ、いいですね~。
たまらんですね~。
やってみたいですけど今まで経験はありません。
ここまでできるのはやっぱりお店の嬢では、っていう抵抗もありますし。
やっぱり妻とか好きな女性じゃないと無理ですよね。
じゅんさんが描き出している青木ときよみのように。
ワタクシは頭の中で自分と妻に置き換えて楽しませていだきました。
いや~、ありがたいオカズでございました~!

Re: No title

キャメルさん、こんばんは!

> やっぱり妻とか好きな女性じゃないと無理ですよね。

そこがまたキャメルさんらしいところですね!
奥様は幸福な方ですね。大切にしてやって下さい。

No title

紙おむつしながらなら、布団の中でもプレイできそう!

いつもお風呂しか出来ない放尿プレイなので、そんな楽しみ方もいいですね。

放尿のクンニは経験ありますが、ちょっと苦味のあるおしっこ越しに舐めていると、いつものマン汁が溢れて味が変わります。

Yuiも恥ずかしいのか、普段よりトロッとしたお汁を出して来ます。

Re: No title

Toshiさん、おはようございます!

> 紙おむつしながらなら、布団の中でもプレイできそう!

布団の中だと、幼児プレイみたいで女性によっては喜ぶ
かもですね。

布団の中といえば、何年か前に宿泊したシアトルの某
ホテルの布団の明らかに失禁か大量潮吹きの痕跡と
思しきでっかい黄色い染みがついていたのを思い出し
ました。

一体、何してたんだろう?



当ブログは18歳未満の閲覧が禁止されている成人向けアダルトコンテンツが含まれています。
当ブログを閲覧する場合は「18歳以上であり自己責任において利用する」事に同意したものと見なします。尚、当ブログ利用によって発生したすべての不利益について、当ブログの運営管理者は一切責任を負えませんので予めご了承の上、ご利用下さい。
目次目次目次




<%plugin_first_title>新着情報<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>お気に入り<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>バックナンバー<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>








Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。